月別アーカイブ: 2015年12月

Chapter84:溶けるほど酒を浴びたい。

2015/ 12/30 Wednesday

Hello

うまくいかないことを、

「うまくいかない」と嘆く時間は大切で、

だけどその時間を引き延ばす事には意味を感じない。

「うまくいってない」その危機感を、

自分に言い聞かせる事は大切で、

だけどもその危機感を危機感のみのまま終わらせるとどうしても

引きずられてしまいそうなので、ある種の開き直りか、

「まぁ、そういう運命だったんだ」とそこで終わらせてしまう。

そうすると

「うまくいってない」事実は危機感と共に残るけど、

なにやらへっちゃらな事柄の様にも思えてくる。

———————————————

今年は特別、年末感を感じないのは、

なんだか気持ちが年末に追いついてないだけで、

本当は年末年始は溶ける程酒を浴びてダラダラ溶けていたいけど、

やっぱりなんだかどこかで自分を律している。

「朝起きなくていいから」とか、

「休みとか自分次第だし」って、

そういうのに憧れてこの世界に進むのはすごく全うな理由で、

僕にも少なからず、いや、かなり、そういうところはあって、

でも最近、少しそれらに首を絞められている。

というのも、

僕はやっぱり日本人的感覚で、

怠け過ぎると自分がダメ人間の様に思えてしまって、

例えば、机の前イスの上、

頭の中でずっと脚本の構想を練っていたって、

周りから見れば何もしてないも同然で、

僕は割とそうやって見られてしまうことに耐えられないから、

「自分は頑張ってるんだよ」って自分をかっこつけてしまう性質。

その結果、

今年はランニングを始めた。

昨年から始めたストレッチや筋トレと合い重なって、

自分の身体がわかりやすく変化していって、

その変化は周りの人達にもうまく伝わってくれて、

うん、「なんかやってる風な人間」を装えるのである。

いい気分転換にもなる。

———————————————–

Superendrollerが4人になった、2015年。

これは僕にとって本当に大きな事で。

1人ではじまったものが、

2人になって、

3人、

4人になって。

profile01 profile2 kyohei_top mica_top

皆のお陰で、沢山の人と出逢えて、

Superendrollerに関わってくれる人も増えた。

まだまだ小さなコミュニティだけど、

小さいけど、大きいコミュニティを目指せる、

そんな、大きな意味を持つ4人で。

ベースは4人なんだけど、

何かを生み出す度に、

そこには沢山の人達が関わってくれる。

関わってくれるからには、その瞬間だけでも、

そんな皆もSuperendrollerの一員だと僕は思いたい。

そんな人達と、これからも作っていきたい。

sea , she , seeという作品を経て、

blue , blew , bloomへ。

もうはじまっている。

———————————————–

今日は溶けるほど酒を浴びよう。

よいお年を。

濱田真和Superendroller

Chapter83:オーディション情報

2015/ 12/7 Monday

Hello

いつもSuperendrollerを応援頂き、誠にありがとうございます。
STAFFよりお知らせです。

2016年3月1日~ 6日 原宿のVACANTにて、
Superendroller LIVE ”scene02”『blue , blew , bloom』
を企画・上演することとなりました。
その公演のキャストWSオーディションを開催致します。

【詳細】http://superendroller.com/?page_id=662

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【企画概要】
Creation Community ”Superendroller” の第2回プロデュース舞台作品。
第1回プロデュース作品『sea , she , see』を経て、
原宿のVACANTで、濱田真和の新作を企画・上演致します。

音楽は『sea , she , see』に引き続き、宮内優里が担当。
宮内は近年、映画『リトル・フォレスト』(夏/秋)(冬/春)二部作【主演:橋本愛】や、
2015年5月公開映画『グッド・ストライプス』【主演:菊池亜希子、中島歩】などの音楽担当、
星野源、坂本真綾 コーネリアス、高橋幸宏、原田知世、小山田圭吾など国内外問わず、
様々なアーティストとのコラボレーション作品を発表し話題を呼び、
2015年11月に6枚目のニューアルバム『宮内優里』を発売。

更に、裸電球や自作照明を使用しての、アナログかつ自由な仕掛けを用い、
ファッションデザイナーのスズキタカユキと音楽家cinema dub monksらと結成した
“仕立て屋のサーカス”の活動で注目を浴びる気鋭の照明作家・渡辺敬之とも再度タッグを組む。

主演には、今年3月に無期限活動休止を発表したバンド、
“The SALOVERS”のボーカル&ギター、古舘佑太郎を迎え、

今、ここにしかない、新たな世界観を提案します。
———————————————————————-
【企画タイトル】Superendroller LIVE“scene02”『blue , blew , bloom』

【演出・脚本】濱田真和
【音楽】宮内優里
【照明作家】渡辺敬之(仕立て屋のサーカス)

【キャスト】
《主演》古舘佑太郎
他、計10〜11名予定

【上演日時】
2016年3月1日(火)〜3月6日(日)

【会場】
VACANT原宿

【ストーリー】
あの頃、あの青の中。
飛び方を知らなくても、飛べる気がしていた。

あの頃、あの青の中。あのあおのなか。

× × × × × × × ×
彼が言ってくれた。

『昔の僕に似ている。』

だから、変われる気が、してるんだ。
× × × × × × × ×

冬を越えると、
あの青の中に、ピンクの花が舞い、
ピンクの風が吹くって、知っていて。
そんな冬は、
痛くて、痛くて、痛くて、痛くて。

でも、その先に、

青い桜があってもいいのにね。
僕達はいつだって奇跡とかいう奴を求めてるから。
そんな、一人の、音楽家の物語。

◯挨拶◯
この度、上記作品のキャストワークショップオーディションを開催致します。

『blue , blew , bloom』の世界観を、

舞台上で一緒に創り上げてくれるキャストを募集致します。
また、Superendrollerでは、キャストだけに限らず、

作品を創る上で、
企画から一緒に盛り上げられるスタッフの方々との出逢いも求めています。
Superendrollerでは、常にチームとして作品に向かい合う為、

裏方だからといって誰でも良いわけではありません。そう思っております。
オーディションに参加頂き、作品に、

『私はこういう形で関われる・関わりたい』とご提案頂けると嬉しいです。
俳優の皆様は勿論、様々な分野の方々に少しでも興味を持って頂き、

ご参加頂けたら幸いです。

お芝居未経験者大歓迎です。
ご参加、お待ち致しております。
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

【オーディション日時】
◎2015年12月25日(金)、12月27日(日)
(どちらかの日で、一組数時間程度)

※希望日があれば申し込みの際に記載してください。ただし、希望に添えない場合がございます。

【オーディション会場】
都内(参加者にメールにてご連絡致します。)

【参加費】
1000円(会場までの交通費はご負担下さい。)

【応募資格】
心身共に健康な方。経験、年齢問わず。

2016年2月1日頃の稽古から本番2016年3月6日まで、参加可能な方。

(※未成年者の方は、保護者の同意書が必要になります。[要、捺印]

事務所所属の方は、必ず事務所様の許可を頂いてからご参加下さい。)

【応募方法】
メールで、タイトルを『blue , blew , bloom オーディション係』として、

下記の内容をお送り下さいませ。

1:お名前(ふりがな)

2:ご職業(どんな活動をされているか、簡潔に、わかりやすくご明記ください)

3:所属の有無(所属されている方は、その会社・団体名も)

4:生年月日/年齢

5:ご連絡先(電話番号/メールアドレス/住所)3点

6:志望動機

7:音楽経験(あれば)

8:備考(何か特記事項、2月以降のNG日などございましたら、ご明記下さい。)

以上をメールにてお送りください。

*こちらからの返信を以て応募完了となります。

*審査の日時・会場については12月21日以降にご連絡させて頂きます。

*正しく応募頂ければ、基本的には、全員WSオーディションに進んで頂きます。

*なお、以下申し込みアドレスからメールが受信出来る様に、受信設定をよろしくお願い致します。

*また、審査時に履歴書(形式自由)と、写真(全身・バストアップ)最低2枚以上を

必ず持参し、
ご提出下さい。

【応募期間】
2015年11月30日12:00〜2015年12月21日0:00締切

【稽古と本番期間】
2016年2月1日〜2016年3月6日 予定
(※その他、撮影や打ち合わせ等でお時間を頂く可能性がございますが、
その時はその都度、ご相談させて頂きます。)

【稽古予定】
2016年2月1日〜2月27日まで、都内稽古場にて開始予定。

【お問い合わせ・お申し込み】
Mail:info@superendroller.com

沢山の出逢いを、楽しみにお待ち致しております。
Superendroller  and 『blue , blew , bloom』STAFF 一同