「hammer & hummingbird」予約に関して

2018/ 1/31

舞台「hammer & hummingbird」を応援くださっている皆様
Superendroller 濱田真和です。

この度は、本作品の予約に関しまして、アクセスが大変し辛くなり、
不安や不快な気持ちにさせてしまい、本当に申し訳ございませんでした。

今回の予約がはじまるにあたって、制作サイドでも沢山の可能性を想像し、協議を重ね、
その上で今回の予約方法を選択・判断したのは僕です。

その予想を遥かに上回る結果になってしまい、今回のような事態に陥ってしまいました。
今回のことで、各キャストさまや事務所さまは勿論、
使用させて頂いているQuartet Onlineさまにも一切責任はありません。

全て僕の責任です。本当に申し訳ございません。

その上で、なのですが、
本当に勝手な僕の個人的な想いなのですが、
Superendrollerはあくまでも「僕の目と手が届く範囲で」作品をつくり続けて来た、
本当に小さなコミュニティです。

方針でもあるのですが、なので今まで、大きな作品や団体、
制作会社さまのような運営ややり方をしてきておらず、その結果今回の様な事態を招いてしまったのですが、

色んなお客様がいて、色んな事情があって、それらを理解しつつも、
それでも出来る限り、いつまでも「僕の目と手が届く範囲で」作品をつくり続けたい唯一の場所で、
クリエイションに没頭出来る大切な場所で、これからも今までと変わらずつくり続けていきたいと思っております。

勿論、今回の事態を本当に重く受け止め、反省し、これからの活動に活かしていこうと思います。
その上で、大変勝手なのは承知ですが、「こういう場もあるんだ」「こういう奴もいるんだ」、と、
温かく見守って頂けますと幸いです。

引き続き制作面では、今回の件で希望の日時を予約出来なかった皆様に対して、
SNSで事前連絡があった通り、本日中までにinfo@superendroller.comまで連絡頂ければ、
出来る限りの何かしらの対応に努めさせて頂きます。
(※現状、まだキャンセル待ちではありませんので、ご了承ください。
キャンセル待ちは改めて連絡させて頂きます。)

この度は、対応が遅れましたこと、不安な想いをさせてしまったこと、
本当に申し訳ございませんでした。

皆様に満足頂ける作品を届けられるよう、キャストスタッフアーティスト一同、
誠心誠意つくっております。

引き続き、舞台「hammer & hummingbird」を応援のほど、何卒宜しくお願い致します。

Superendroller 濱田真和